福島のセフレは扱いにくいかもしれません

福島のセフレが作っているのを見たとき、まずはがして4つに切って茹でました。これにより、はがしにくくなり、完成品が水っぽくなることがあります。
福島のセフレ鍋で皮付きのじゃがいもを蒸します。蒸し芋の皮むきは熱くて難しいですが、水っぽくはありません。

塩を加え、玉ねぎ、きゅうり、ハムを柔らかくし、洗い、絞り、マヨネーズと混ぜる。にんじんとゆで卵の有無にかかわらず。にんじんをじゃがいもと一緒に蒸すと柔らかくなりすぎたので、今は別々に茹でています。

福島のセフレ鍋は加圧に7〜10分かかり、圧力を解放するのにもほぼ同じ時間がかかるため、全体の工程が完了するまでに時間がかかります。その上、圧力鍋はかなり重くて洗うのが難しいので、女性が扱いにくいかもしれません。だから私の妻は決してそれに触れません。

また、ポテトサラダ1つだけでなく、お肉料理を中心に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です