年に2回セフレは福島に仕事に戻った

” セフレ ”
職場の上司への面接。年に2回あります。

「働き方改革」の影響で、営業スタッフの働きが大変になりました。

周りを回らないと仕事ができません。仕事に戻ったら、それを提案としてまとめて報告しなければなりません。

セフレは減りません。しかし、販売は避けられません。

(「彼」;)うーん..。

「セフレですか?」と聞かれたら、何を話し始めたらいいの?

(; -_-)= 3ハァッ..。

「どうやって問題を解決するか」「プロセスを示す」ことを考えずに答えなければならない質問です。
「削除したい」
ショーが蓄積するにつれて、体の部分が弱まり始めます。

削除したい!それはあなたがそれを考えることができるほど滑らかです。

代表は目(眼精疲労)でしたが、最近は肩(肩こり)がひどいです。

ストレッチと温かい入浴は一時的に役立ちますが、慢性的になりつつあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です